読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セコガニ

節足動物門甲殻亜門軟甲綱真軟甲亜綱エビ上目十脚目短尾目クモガニ科ズワイガニズワイガニ(雌)

雄とは別のカニと思っていい。
古くは産地だけの消費だったもの。
雄よりも遥かに安いので子供などのおやつとなっていた。
それが近年では関東などのスーパーでも見かけるようになっている。

http://www.zukan-bouz.com/kani/kumoganika/zuwaiganimes.html

母親(熊本)が我が家に来た時のおやつでした(セコガニ発見した時歓喜してた)。
漁期(山陰沖)は11月始めから1月はじめまでの2ヶ月間。
もともと商品価値が低いもので産地(関西)で消費されるものなのだそうで、私も関西に住むまでは見たことも聞いたこともありませんでした。
見聞きするようになってからも買うのは足を食べる雄のタラバ(小さいものなら1000円くらいで売っている)。
魚屋はおろか近所のスーパーでも当たり前に売ってるのに買ったことはありませんでした。で、今シーズン初カニ。
関西の秋の味覚セコガニ on Twitpic
2杯で780円!さらに半額で390円!!1杯200円未満。ぱっと見外子(卵)が見えなかったので外れ覚悟。
帰宅して早速蒸してみました。晩御飯は食べ終わってます。
20分位蒸す。
外子。うへへ。 on Twitpic
外子確認!通販とかでよく見る溢れんばかりのとは違いますが、とりあえず卵は抱えていたようです。
食す。トビコとは違う弾力のプチプチ感。美味...なのか?
そして内子(カニ味噌)。
内子。ぐへへへへ。 on Twitpic
オレンジ色の身が見えます!カニ味噌もちゃあんとついてます!!
量は少なかったものの全くのハズレではなかった模様。
半分に割って身(筋肉)ごとモシャモシャ。絶品の旨さです。
酒呑めたら日本酒お燗でいってると思う。

ああ美味しかった。もうひとパック買ってくるんだったわ。
明日は置いてないだろうなあ(賞味期限本日まで)。もったいない。

明日は残ったカニ足で味噌汁決定。