読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apache設定

linux 書きかけ

CentOS5.2設定 - 常水商会::よしなしごとより分家
φ(..)メモメモ...

  • バージョン:Server version: Apache/2.2.3
  • 起動スクリプト:/etc/rc.d/init.d/httpd (start|restart|stop)
  • httpd設定ファイル:/etc/httpd/conf/httpd.conf
  • 拡張モジュール類の設定ファイル群:/etc/httpd/conf.d/

基本的な設定

ServerAdmin
  • エラーが出たときの管理者へのメールアドレス
  • スパムメールがばんばか振ってくるので設定非推奨
  • ServerSignature=Offでバージョン等のフッタ非表示できる
ServerName
  • ホスト名、アドレス。リダイレクトするとき等に使う
DocumentRoot
  • 公開したいHTMLドキュメントのルートディレクトリ
ServerSignature
  • Off(エラー画面のフッタ(Apacheバージョン、管理者メールアドレス等)を非表示)
ErrorLog
  • システムでログ置き場を統一するために以下のように変更

/var/log/httpd/error_log

ScriptAlias
  • ユーザー単位でCGI実行可にするためにコメントアウト
  • 該当するパスのディレクトリ設定の箇所もコメントアウト

ScriptAlias /cgi-bin/ /var/www/cgi-bin/
:(略)

:(略)

  • 設定されたディレクトリ以下のファイルはすべてCGIとして動作する
AddHandler
  • CGIスクリプトとして動作するファイルの拡張子を指定

AddHandler cgi-script .pl .cgi

  • ScriptAliasを無効にしたことで必要になった項目。

DocumentRootの設定

  • DocumentRootで指定されたディレクトリの設定


Options ExecCGI Includes
AllowOverride All
Allow from all
Order allow,deny

ユーザディレクトリの設定

  • ユーザーホームのアクセス権限を711(そのユーザー以外は実行のみ可)とする
  • UserDirディレクティブ にホームにしたいディレクトリ名を記述する
  • URL:http://hostaddress/~user/
    • UserDir public_html もしくは /home/*/public_html
    • 解釈されるパス:/home/user/public_html
ディレクトリの設定


Options FollowSymLinks ExecCGI Includes
AllowOverride All
Order allow,deny
Allow from all

  • Options
    • FollowSymLinks:CGI実行させるのに必要
    • ExecCGI:CGI実行させる
    • Includes:SSI実行させる
  • AlloOverride

PHP使えるようにする

MySQL使えるようにする

ファイルリストが表示されないようにする

  • ディレクトリオプションから、Indexesを消す。

各種エラーステータスページをカスタマイズする